アーゼラ®点滴静注液の治療を受ける患者さんとご家族へ

HOME > 高額療養費制度について > 高額療養費制度について

高額療養費制度について

高額な医療費の負担を軽減する制度があります。

医療期間や薬局で支払った金額(一部負担金)が、一定の金額(自己負担限度額)を超えた場合、その超えた分が払い戻される、「高額療養費制度」を利用できます。

「高額療養費制度」に関する詳細については、患者さんが加入されている健康保険組合(国民健康保険の場合は市区町村)などにご確認ください。
下記サイトもご参考ください。

本サイトでは、「アーゼラ®点滴静注液100/1000mg」(以下、アーゼラ)による治療を受けられる患者さんとそのご家族に向けて、アーゼラによる治療についてご理解を深めていただき、適切にご使用いただくための情報を提供しています。医学的な判断、アドバイスを提供するものではないことをご理解ください。
アーゼラによる治療に関しては、必ず主治医の指示に従っていただくことが大切です。治療等に関するご質問は主治医または薬剤師にご相談ください。

このページの先頭へ